英語はネイティブの先生に習うのが一番?! | 天満で英語を! コアES天満

大阪・天満の英語・英会話教室 英検・TOEICで抜群の成果

英語はネイティブの先生に習うのが一番?!

2014年10月10日 金曜日

コアにかかってくる問い合わせの電話で多いのが、
「ネイティブの先生ですか?」

この質問をするのは、ほとんどが年小さんから小学校低学年のお子さんをお持ちのお母さん。
小さなお子さんをお持ちのお母さんの間では、
「やっぱり、英語の耳をつくるには英語ネイティブよね~。」
という流れがあるようです。

きっと、お母さんたちの集まりの中で
「英語ネイティブの先生でないと発音がだめになってしまうわね」
というような話がされているのでしょう。

コアの先生は日本人の先生ですが、
東京・大阪・名古屋のそれぞれのコア教室に通う生徒のお母様たちから
「日本人の先生だから、発音がねぇ~」
などという言葉は一切聴いたことがありません。
そして、生徒たちの発音がダメかというと、もちろんそんなことはありません。

英語の音に対しては、CDという立派な先生がいます。

このCD先生は、毎日毎日、子どもたちに英語の音を教えてくれます。
毎日毎日、聞きたいときに何度でもです。
1週間に1時間、生のネイティブの音声を聞くこともよいでしょうが、
音の量的には断然、CD先生にはかないません。

コアの生徒たちは、CD先生によって耳も鍛えられるので、
英検のリスニング得点が平均よりグンと高いのです。

英語ネイティブ、英会話に偏りすぎた学習には、もうひとつ大きな問題があります。
続きは次回の通信で。