ライバルは自分自身! | 天満で英語を! コアES天満

大阪・天満の英語・英会話教室 英検・TOEICで抜群の成果

ライバルは自分自身!

2015年10月13日 火曜日

最近ですが、
アーロン先生との会話レッスンを2年ぶりに復活させました。

2年前のレッスンはほんとにひどいものでした。
45分のレッスン中、
発話時間はいったい何分あったのだろうか…先生の話をまともに聞き取れた部分がどれほどあっただろうか、と今思い出しても苦笑いしてしまうほど。

先日から再スタートしたレッスンでは、

    アーロン先生の言葉が聞き取りやすい。
    だから、指示にスムーズに答えられる。
    簡単な質問ならできる。
    テキストの例文をスムーズに音読できる。

などなど、2年間の勉強の成果が感じられる状態に変化している。
それでも、やはり、

    流暢に話せるわけではなく、
    相変わらず語彙の壁は感じるし、
    英語の波にフリーズする瞬間もあるし

で、まだまだ先は長いなと感じてつい弱音を吐いてしまう。

長尾:
K先生みたいに、ポンポンと会話のやり取りはまだまだできないんですよね~…

アーロン先生から返ってきた日本語での答えがきつかったー

アーロン:
お願いですから、人と比べるのはやめてもらえませんか。

直訳の直球で、ガツーンときましたね~。
もっとソフトな日本語にできなかったのかぃ、おいっ!(苦笑)

ライバルは自分。
2年前の自分から成長した自分が確かにある。
さらに英語学習を続ければ、
いまから2年後の自分は、今よりもっといい形になっているはず!

野球の素振りのように、
お化粧前の化粧水のように、
英語を毎日、コツコツ浸み込ませいこう。