そばや・天一更科 | 天満で英語を! コアES天満

大阪・天満の英語・英会話教室 英検・TOEICで抜群の成果

そばや・天一更科


rolled Japanese-style omelette

蕎麦屋には蕎麦屋らしい雰囲気というものがある。そしてその中心となるのはどこからともなく漂う出汁の匂いだろうか。

だし巻き定食というのがある。たっぷりふっくらした卵に加え、ごはんとお新香のほか、小鉢のうどんか蕎麦がついてくる。味わう、という言葉がふさわしく、卵の間からじゅわーと出汁が口の中に広がる。料理人からの何がしかの伝言がそこには含まれており、たしかに受け止めましたと答えたくなる一瞬。やはり卵だけで作られたオムレツとは、何と違うことだろう。同じ材料を使って出来上がった料理で、これほどまでに別物になるものも少ない。Japanese-styleという英語にぴったりである。

taste(味わう)という言葉には舌先の感覚の違いを区別するイメージがある。

しかし、日本語で出汁を「味わう」という言葉には、enjoyment of poetry詩の言葉を味わうというのに近く、作り手の想いに迫り、作業の様子を想像し楽しむおもむきがある。

そばや・天一更科

出汁巻のおいしいお蕎麦屋さん


(天満・南森町つれづれに)

関連記事: